巻き爪を早く治したいという方におすすめ

巻き爪を早く治したいという方におすすめ!!

巻き爪を早く治すには、以前は手術という方法しかありませんでした。

 

その手術というのは、皮膚科で受けられるのですが、
以前は鬼塚法という巻いている部分をざっくりと切除するという
方法を施術していましたが、今はたぶんなくなっているかと思います。

 

現在は、フェノール法という特殊な薬品を爪母と呼ばれる
爪が生えてくるところの細胞を焼いて、爪の巻いている部分が
生えてこないようにする方法がとられています。

 

一部、尾郷法という爪母部分を最小限に切除する
方法も用いるところもあるようですが、
よく聞くのはフェノール法です。

 

でも、完治するまでにやはり数週間程度はかかりますし、
何より痛いんです。

 

しかも、再発の可能性まであるので
私としては、お勧めできない方法だと思います。

 

 

手術ではなく、矯正治療の場合だと、
痛くはないのですが、どうしても月日がかかってしまうんですよね。
3か月とか半年とか長くなると1年とか。

 

 

以前はこの2種類(今もうそうなんですが)しかなかったのですが、

 

つい最近巻き爪ロボという一般医療機器としての
矯正グッズが発売されました。

 

これは、公式サイトにも載ってると思いますが、
最短30分で矯正できてしまうのです。

 

動画を見るとわかると思いますが、
結構な広がりを見せて、そこで固定してしまうので、

 

もし巻き爪により爪が皮膚に食い込んでいたとしても、
痛みはすぐになくなるでしょうし、
巻き爪も広がったところで固定させますので、

 

すぐに巻き爪が解消されるのです。

 

 

私の場合は、爪が厚いのか、50分程度かかりましたが、
かなり広がって痛みもなくなりました。

 

詳細はトップページに書いてあります。

 

 

巻き爪ロボと手術どっちがいいの?

これは、考え方によるものだと思いますが、
いずれも早く巻き爪が改善する方法だと思います。

 

ただ、私の感想を述べると、手術は痛いし爪の幅が
一生狭くなります(若干ですが)。

 

それに、病院へ定期的に通わないといけないので、
それなりにお金も必要になります。

 

もちろん病院での矯正も定期的に通わないと
いけないので、それだけお金が必要になります。

 

 

巻き爪ロボの場合は、
一度購入すれば、あとは自分で矯正できますし、
どこかへ通うという必要もないし、
プラスアルファでお金がいるってこともありません。

 

それに、1回で矯正がかなり進むので、
改善も早い

 

そんな印象を受けています。
というか実際に購入してるので、
思ったことを述べています。

 

なので、お勧めとしては、
通院しなくていい、痛くない、矯正が早い
巻き爪ロボとなります。

 

巻き爪ロボ