巻き爪ロボに巻き爪ブロックは必要か?

巻き爪ロボに巻き爪ブロックは必要か?

巻き爪ロボで矯正をかけたあと、
公式サイトでは巻き爪ブックで
爪が元に戻らないように矯正を
かけていた方がよいと勧めていますが、
これは本当なのでしょうか??

 

 

結論からいうと、
巻き爪ロボ矯正後、何もしなければ
爪はもともと丸くなろうという性質を
もっているので、日にちが経つと
再び丸くなっていきます。
※経験済み

 

 

なので、巻き爪ロボで矯正をかけた後は、
巻き爪ブロックでないにしろ、
矯正はかけておいた方が
戻りが少なくなるので、
した方がいい
です。

 

代表的な巻き爪矯正グッズは、
先にも述べた巻き爪ブロック
そしてドクターショールの巻き爪クリップが

 

私が使った感じとしては
良い感じだったので、
どちらかを使用したらいいと思いますよ。

 

 

常に矯正をかけておくことで、
平な状態でだんだん安定していきますので、

 

巻き爪ロボを何回か使用して矯正を
続けていると、巻き爪が改善されていくかと思います。

 

乾燥を十分にかけていても爪は戻るのか?

爪の軟化後、ドライヤーで再び乾燥させて
爪を効果していきますが、
しっかりと硬化させたとしても、
爪はもとにどもる人は戻ります。

 

もちろん戻らないで、その状態で
保たれるって人もいますが、
私の爪は元に戻っていきましたね。

 

巻き爪ロボ矯正後何もしてなかったからなんですが。

 

 

ですが、1回の矯正でかなりの広がりを見せるので、
戻り方も徐々に戻って行ったという感じです。

 

巻き爪で痛みがある人なんかは、
本当すぐに痛みが取れるので、
私としては、使った方が良いと思います。

 

 

早く治そうと思うのなら、
その後の他のグッズでの矯正も忘れないように
してくださいね。

巻き爪ロボ