巻き爪ロボの評価について

巻き爪ロボの評価について

巻き爪ロボを実際に購入して試してみました。
私が購入したのは、Aタイプの方でBタイプは購入してないので、
評価はしがたいですが、使ってみて感じたから言えることですが、
おそらく効果的にはAタイプと同じだと思います。

 

まず、公式サイトのように巻き爪がたった30分で
あんなにも広がるか?についてですが、
爪の軟化がしっかりとできていれば、
あの動画のように広がります。

 

しかし、軟化がしっかりとできていなければ、
爪がはがれるような痛みが出てくるため、
あの動画のように広げることはできません。
※経験済みです。

 

 

では、軟化をしっかりと行うためには
どうしたらいいのか?というと、
動画でも言ってたように、
足湯をしっかりと行うこと。

 

動画では20分と言ってましたが、
あれは一般的な爪の場合です。

 

爪が固かったり、丈夫だったり、やたら健康的な場合は、
20分の足湯では足りません。

 

20分の足湯で矯正をかけたときに、
痛みが走るようなら、軟化が不十分の可能性があります。

 

その場合は、40分程度足湯してみてください。
もちろんぬるま湯ではなくて、動画でいってたように
38〜42度程度のお湯です。

 

桶かなんかで足湯をしている場合は、ぬるくならないように
足し湯した方が軟化の進みはよくなるかと思います。

 

病院へ行くのと巻き爪ロボを使用するのとどっちがいい?

これは、考え方によって大きく分かれる部分なので、
あなたにはこっちがいいというのは言えないので、
私自身感じたことを述べさせてもらいます。

 

まず、私は一通りの病院で行う巻き爪矯正をしてきました。
が、多少の改善は見られたもののしっかりと治すことができませんでした。
しかも、数か月かけてです。

 

ところが、巻き爪ロボを使用してみると、
本当びっくりですね。

 

数か月かけて少しの改善しか見せなかった
私の巻き爪が準備なども含めて小一時間程度で
大きな広がりを見せたのです。

 

正直感動ものですよね。

 

なので、私にとっては病院で行う巻き爪治療よりも
巻き爪ロボの方が大きな効果があった!!

 

というのが私の評価です。

 

 

で、病院での巻き爪矯正をいろいろ試したといいましたが、
いろいろ試したということは、それだけお金がかかってます。

 

たとえば、VHO矯正だと1か所につき1万円かかります。
私の場合は、1か所だけ試したので1万円プラス初診料などですね。

 

そして、マチワイヤー法も試しました。
これは1か所につき5000円程度かかりました。
それプラス初診料です。

 

さらに、受診するたびにお金かかってたので、結果的に
多額払ってることになります。

 

それに比べて、巻き爪ロボは2万円程度して一見高そうに
見えますが、何度も何度も病院に行って、治療を行うのと
比べたら結果的に安くなります。

 

小一時間、早くて30分であれだけの矯正が行えるので、
安いうえに効果が抜群(私の場合は)なので
何度も言いますが、感動しましたよ。

 

もし巻き爪ロボを試してみて、しっかりと爪が広がらないようでしたら、
電話してみるといいですよ。親身になって教えてくれますので。

 

というのも、私が何度かメールのやり取りをして
詳しく教えますので、よろしければ電話してくださいと、
メールで言われたので電話をして
聞いたから言えることです。

巻き爪ロボ